デジタル版日本緑化工学会誌

投稿する方へ(原稿募集・投稿規定など)

●学会誌の構成について

毎年第1号は大会特集号として発行し、大会で発表された論文および技術報告を掲載しています。
第2~4号は通常号として発行し、投稿された論文および技術報告を掲載しています。
会員であればどなたでも投稿できます。

日本緑化工学会誌 投稿規定・執筆要領

※ご注意下さい ↑2022年11月1日から変更されています

大会特集号への投稿

電子投稿システム(Editorial Manager)

●その他の記事

コラム「会員の自慢」
コラム「緑化植物ど・こ・ま・で・き・わ・め・る」
「新博士紹介」
「LEE-navi」

最新号

日本緑化工学会誌 第49巻

日本緑化工学会誌 第49巻

49巻1号:2023年度の大会特集号です(大会は新潟市で開催)。論文13編、技術報告23編が収められています。
49巻2号:特集として「乾燥地林の保全と再生を考える」、「グリーンインフラの技術開発のための実証調査の紹介」、他に論文1編、技術報告1編、連載「緑化工学における統計学の利用」やコラムなどが掲載されています。
49巻3号:会長挨拶と学会賞受賞寄稿、特集として「OECM で活きる!生物のすみかとしての文化的緑地」、「ランドスケープの生態的レジリエンスを考える」、他に短報1編、技術報告3編、技術資料1編などが掲載されています。
49巻4号:特集として「i-Tree による生態系サービス評価―実務での活用事例と日本発の新規機能実装への展望―」、他に技術報告5編、54回大会で行われた研究集会「高強度の降雨に対応する斜面緑化を考える(Ⅱ)」の報告が掲載されています。

目次をダウンロード(PDF)

バックナンバー(会員限定)

会員の方は、「日本緑化工学会誌」のバックナンバー(PDF)をご覧いただけます。
それぞれの詳細ページからPDFをダウンロードし、閲覧ください(閲覧には会員IDとPASSが必要です)。

緑化工技術(第1巻~14巻・日本緑化工学会誌の前身)の目次 
日本緑化工学会誌(第15巻~26巻)の目次 

バックナンバー購入のご案内

在庫があるバックナンバー(冊子)については下記の価格でご購入いただけます。図書館や、会員が在籍する研究機関・教育機関などには送料等の実費をご負担頂いてお送りすることができる場合もあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

  • 緑化工技術  <バックナンバー代金 各号 会員2,000円/冊,非会員3,000円/冊>
  • 日本緑化工学会誌 <バックナンバー代金 各号 会員2,000円/冊,非会員3,000円/冊>
  • 研究発表会要旨集 <バックナンバー代金 各号 会員2,000円/冊,非会員3,000円/冊>

※「技術検討会」「公開シンポジウム」各研究部会の「研究会資料」等のレジュメの在庫はありません。
※なお,これら集会については原則的に学会誌に報告が掲載されています。
※コピーサービスは原則的に行っておりません。ご了承下さい。

▼ バックナンバー購入申込先

日本緑化工学会事務局
〒113-0001 東京都文京区白山1-13-7 アクア白山ビル5階
TEL 03-3818-8281
FAX 03-3818-8282
E-mail:office(あっと)jsrt.jp  ※(あっと)部分を@になおしてください

| このサイトについて | お問い合わせ |