コラム「緑化植物 ど・こ・ま・で・き・わ・め・る」原稿募集について

緑化を考える時、植物に関して必要となる情報は様々です。しかし、私たちが本当に知りたい情報が一冊の図鑑や文献から得られることはほとんどないといってもいいでしょう。多くの場合、何冊もの図鑑を調べ、必要な部分を抜き出し、さらには自らの経験やいろいろな人々からの情報を参考にしながら、緑化植物として利用するための情報整理をしなければならない場合が多いのではないでしょうか。

日本緑化工学会編集委員会では、広く学会員の方々から、ご自分が特によく知っていると自負されている植物について、緑化を行う上で必要と考えられる情報をご提供いただく場として、コラム「緑化植物 ど・こ・ま・で・き・わ・め・る」を連載しています。基本的な図鑑・論文などで理解できる知識を簡単にまとめ、さらに研究成果や未発表の実験・観察結果、伝聞などをもとに、筆者ならではの新しい知見を披露していただく内容を期待しています。同じ種が何度登場してもかまわない、つまり複数の方々から同じ種について異なる情報が提供されてもかまわないと考えております。ただし、あまりに常識的でない情報提供に関しては編集委員会として掲載をお断りする場合がありますので、ご留意下さい。

なお、各原稿は刷り上がり1ページ(1000字程度)とし、下記に示した事項が必ず含まれているようにして下さい。本誌上ではモノクロ印刷としますが、ホームページ(HP)上では、カラーで掲載されます。HP上では、掲載された文章に加えて、著者の自由なレイアウトで作成していただいた2ページ目を掲載いたします。既刊のコラム(下記リンクからご覧下さい)を参考にしていただけると幸いです。

多くの会員の皆様からの積極的な投稿原稿の応募を期待しております。

 今までに掲載されたコラムはこちらのページでご覧頂けます

学会誌編集委員会

原稿種別

その他

原稿の様式

下記よりダウンロードしてください。詳細は、「投稿規定」、「執筆要領」ご覧ください。

 原稿の様式をダウンロード :Word形式

 投稿連絡票をダウンロード :Word形式

原稿に含めていただく事項
  • 種名(和名、学名)、木本と草本の別、常緑・落葉の別、サイズ、生活型、花色、利用方法、入手方法、自生域、特性、耐性、発芽能力、季節変化、利用適地、管理方法、など
  • 写真:種子、実生、木本では若齢期から壮齢期までの様子、花、実などの植物としての情報、利用事例など
  • 文献・資料:その植物の理解を助ける情報が的確に記載されている基本的な論文、図鑑など
原稿送付先

日本緑化工学会誌編集管理部

〒113-0001 東京都文京区白山1−13−7 アクア白山ビル5階
TEL 03-3818-8255 FAX 03-3818-8282
E-mail office-ed@jsrt.jp
投稿

投稿連絡票と原稿(word形式、またはPDF形式)を、編集管理部宛(office-ed@jsrt.jp)にご送付ください。投稿連絡票に、コラム「緑化植物 ど・こ・ま・で・き・わ・め・る」への投稿であることをお書き添えください。

掲載予定

随時。1号あたり2編の掲載を予定しているため、投稿多数の場合には、掲載を順延させていただくこともありますので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ

編集委員会コラム担当代表  山瀬敬太郎: Keitarou_Yamase(あっと)pref.hyogo.lg.jp まで、お気軽にお問い合わせください。  ※(あっと)を@に変換して下さい

      

| このサイトについて | お問い合わせ |