平成30年(2018年)現地見学会

現地見学会「東北中央自動車道 平成30年度開通区間の現場見学会」

日本緑化工学会では、年数回の現地見学会を企画実施しています。平成30年度の現地見学会は、東北中央自動車道の建設中区間を見学させて頂きます。現場はNEXCO東日本 山形工事事務所にご案内いただく予定です。福島北〜米沢間では多雪地帯に対応した、東北地方で一番長い栗子トンネルの工事が行われています。
また、この見学会では会員のみなさんと議論を盛り上げるため、斜面緑化研究部会から何カ所かの現場や話題を選んでいくつかの話題提供などを企画します。参加者のみなさんとの勉強会としても位置づけて実施したいと思います。
ふるってご参加ください。(詳細行程は案内者の都合や天候などにより変更の可能性がありますので,ご了承ください)

この行事は、緑化・環境CPD 認定プログラムです。

緑化・環境CPDについては、→ こちらのURL(緑化・環境CPD協議会のサイト) をご参照下さい。

概 要
主催: 日本緑化工学会
協力: 東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)
日 程 2018年12月7日(金)  8:30〜18:00(予定)
見学地 東北中央自動車道 平成30年度中の開通予定区間
南陽高畠IC 〜 かみのやま温泉 〜 山形上山IC
平成30年度開通予定区間の各地にて現地事務所のご案内により見学させて頂きます
南陽PA/山形PA植栽工・たかつむじ山トンネル・かみのやま温泉切土斜面など
 ※今回の見学地は、多雪・寒冷地における大規模な道路開発に伴う工事であることが特徴のひとつです。
集合:仙台駅周辺 8:30 / 福島駅 10:00 (希望の場所へ集合して下さい)
解散:仙台駅 18:00 (予定)
参加費
2,000円(予定) バス代・資料代
 ※なお,定員20人に達しましたら受付を終了いたします
問い合わせ・お申込み
お問い合わせ:日本緑化工学会 企画・事業部会

部会長:福井 亘 (京都府立大学)
  E-mail: wfukui(あっと)kpu.ac.jp ※(あっと)を@に直して下さい

申し込み

メールでお申し込み下さい。件名:緑化工学会見学会申し込み としてください。
本文には以下の情報を記載してください。
(1) お名前,(2) 所属,(3) 連絡先(住所,電話番号(携帯電話),FAX番号,メールアドレス),
※お申し込みの際に集合場所の希望(仙台/福島)をお知らせ下さい。

2016年poster
ページのトップへ戻る
参考:アクセス例

福島集合の場合のアクセス例(行き)

やまびこ 205号 東京07:44発 〜大宮08:10発 〜福島 09:39 着

やまびこ 127号/つばさ 127号 東京08:08発 〜大宮08:34発 〜福島 09:46 着

仙台空港アクセス線

(帰り)19:00 仙台駅 発 〜19:25 仙台空港 着
    19:36 仙台駅 発 〜20:00 仙台空港 着

※ 飛行機時刻については2018年11月の情報となっていますので各自再確認をお願いします。

仙台空港利用の場合(帰り)

航空会社・便名 発着地 出発時刻 到着時刻
ANA 370 名古屋(中部) 20:10 21:35
JAL 2909 札幌(新千歳) 20:20 21:30
peach 140 大阪(関西) 20:20 22:00
Air Do 111 札幌(新千歳) 20:45 22:00
ページのトップへ戻る

| このサイトについて | お問い合わせ |